ヒット商品を生み出す

スタイリッシュな小物

コイズミ照明ではライダーデスクといったヒット商品を生み出しており、また、その他の多くの人気商品を生んでいるということで多くの人に知られています。また、品質も良いので長持ち出来るのも特徴です。

Read more

アドバイスを参考に

ステンドグラスのランプシェード

ソファを購入する場合は、店員がおすすめしている商品に絞って検討を行ってみると良いでしょう。また、オンラインショップでもこれらの情報について紹介しているので、良い物が見つかります。

Read more

幅広く活用

壁紙がシックな色のベッドルーム

遠藤照明が開発している照明器具は、家庭や学校、オフィスなど幅広い場面で活用されています。また、自然な明るさになっているので、美容室や病院からも高い評判を集めています。

Read more

美しい家

メタルラックを活用

シンプルな北欧風ライト

部屋の中を綺麗に整頓するために、メタルラックを上手に活用しましょう。メタルラックは持ち運びがしやすく、さらに価格もそこまで高くないのが特徴です。安定感にも長けています。

Read more

通販で購入する

和風なランプシェード

通販照明器具は多くのメーカーから提供されています。また、配送してくれたり、リーズナブルな価格になっていたりするので、手間なくお得に照明器具を揃えたいという場合に活躍することでしょう。

Read more

発電の方法

棚の小物とライト

ソーラー発電と蓄電でスタンドアロンで使えるガーデンライトをよく売り場で見かけます。ホームセンターだけではなく、ドラッグストアや100円ショップでも見かけるぐらいガーデンライトは流行っています。しかし、これらのタイプは光量があまりに少なくて、ほんのり光る程度なので照明器具と言えるレベルのものは殆どありません。 ソーラー発電パネルと蓄電池部分が別パーツになっているタイプのガーデンライトは十分な光量で発光しますので照明器具と言えますが、かなり高額です。 庭全体を照らすような照明器具が希望ならば、やはりAC電源で光るタイプのものにしておいた方が良いです。室外コンセントが無いのなら増設の必要性が出て来てしまいますが。

ソーラー発電タイプのガーデンライトは毎日充放電を繰り返すので、約1年半で内蔵電池は寿命を迎えます。大抵のものは、単三か単四のニッケル水素蓄電池を内蔵しているだけなので、交換すればまた使えます。100円ショップのものでも中には単四のニッケル水素蓄電池が入っています。しかし、これは壊れたら新しいものを買った方が安上がりです。ニッケル水素蓄電池の方が価格は高いですから。 AC電源を必要とするタイプのガーデンライトは電池の劣化の心配はありません。電球の寿命が来るまでは照明器具としての使命を果たしてくれます。もちろん、電球を交換すればまた、使えます。 ハロゲン電球タイプのLED電球も市販しているので、そちらに交換すれば消費電力を減らせるのでお勧めです。